SNKより発売されているPS4/Switch/Steam用ソフト、『SNKヒロインズ』の攻略wikiです。



通常技&必殺技
連続技
キャラ解説


通常技&必殺技

通常技

技名コマンド解説
近距離L-恐らく発生4F。後述の遠L含め何故か他のキャラのLよりヒット&ガードさせた時の硬直が長い。例えば「近or遠L→キャンセル交代→シルヴィ2D」は他キャラでは繋がらないがミアンの近L(と遠L)からは繋がる。
ちなみに相手に与える硬直の長さの目安は「他キャラのL < ミアンL < 遠H」の順。
遠距離L-リーチはレオナや盗賊と同等だが発生は1F速い模様。近L同様ヒット&ガードさせた時の硬直が長い。控えに下げたい時はこれにキャンセル交代を入れ込むと良い。
近距離H-他キャラの近Hと使用感が大きく異なる技。地上ヒット時相手をバウンドさせたり、端密着から近Lガードさせた後に出しても空振るといった意味不明な性能をしているので他キャラと混同しないように注意。
遠距離H-発生は遅いが横にリーチが長めの飛び蹴り。見た目浮いてるが動作終了直前だけ空中判定になっている意味不明な性能。ガードさせて微不利(近めガードだとシェルミー2Dが反撃確定)、かつ遠L遠Hが連続ガードになるので固めで使えなくもない性能。
なお「遠H+ヘビーボム同時押し発射」がGC回避されない限りガード不能連携になる。
連続攻撃(二段)L > L相手の地上ダッシュに遠Lを先端ヒットさせた後でもほぼ届く位リーチが長いので使い易い。
連続攻撃(三段)L > L > L主にコンボ用。LL先端ヒットからしっかり届く。ガードされてるのに出し切ったら「6S→派生LorG」やキャンセル交代で誤魔化す。
連続攻撃(吹き飛ばし)L > L > Hコンボ用。やられ判定が大きいのかH手前に爆弾等出された場合、潜れずに確定し易い。
ダッシュ攻撃ダッシュ中にHコンボ用だが発生が遅めなので空中の相手を拾う際は注意。
ジャンプLジャンプ中にL横〜斜め下に長めのジャンプ攻撃。空対空で優秀な判定ではあるが空中ヒット後の拾いで良い技が無いのが難点。
ジャンプHジャンプ中にH真横へ蹴るジャンプ攻撃。判定的には悪くないが発生が遅い。「空中ダッシュJH→近H」は連続ガードに出来るので「空ダJH→近H→空ダJH→…」といった固め連携が出来なくもない。
前投げ相手の近くで投 or 6+投技後に最速生交代で有利。そこそこ優秀だが動作終了際に無防備な状態(恐らく1F)があり、そこにアイテムを合わせられると確定してしまうという弱点を持つ。余り狙われないだろうが覚えておくと良い。
後投げ相手の近くで4+投技後に最速生交代で微不利。端背負い時に決めてもそれなりに距離が離れるので安全に生交代を通せる。なお端背負い時に決めた後に最速前J攻撃重ねがレオナ2S程度の発生Fの無敵技なら詐欺飛びになる。
空中投げ空中で投技後に最速生交代で大幅有利だが、何処で決めても距離が離れるので起き攻めはしにくい。端でDF〆から生交代の状況が悪いキャラなので安全に交代したい時はこれでコンボを〆る事も重要。

必殺技

技名コマンド解説
華輪ニュートラルS前進しながらの多段攻撃。4段目まで地上判定で5〜6段目で上昇しつつ相手を浮かせ、66H等で追撃が可能。コンボパーツとして一見優秀そうだがヒット数が多く、最終段前にアイテムを引かれる事が多くて使いにくい。4段目までに相手にアイテムが来るのを確認して5Dに繋げる事も出来なくはないが、その場合は2S初段→5Dよりダメージが下がる。使うならダメージの関係で最短でアイテムが来るのが5段目になる「LL→5S」を推奨。
羅旋2+Sスライディングから蹴り上げに繋ぐ2段技。初段発生まで無敵で初段のみキャンセル可能。他の無敵技と比べて挙動が特殊なので2段目まで出しても慣れていなければ反撃ミスしてくれたりもするが、空振り硬直はかなり長いのでキャンセル交代、もしくはアイテムでのフォローは必須。
美宴弓・前6+S(空中でも可)前方斜め上へ飛ぶ移動技、消費気力は0.5本。飛んだ後、各ボタンで後述の軌道の違う突進蹴りへ派生する。
地上版のみ4Sor6Sで再度この移動技を出す事も可能でその際は気力を消費しない。また後述の派生を当てた時にも空中4Sor6Sに派生でき、こちらも気力消費なし。
色々とややこしい性能をしているが「派生で出した空中4Sor6Sは気力を消費しない」と覚えると良い。
 →美宴弓・攻撃美宴弓にL※各派生固有の性能のみ解説。共通の性能については欄外参照
後方斜め下へ突進する。後方のアイテムBOXを割るのに地味に使える。
 →美宴弓・攻撃美宴弓にH前方斜め下へ突進。
 →美宴弓・攻撃美宴弓にSH版より緩い軌道で斜め下へ突進。地上6Sから出したい場合は5S入力にしないと4Sor6Sが暴発し易いので注意。
また、画面端及び障害物に接触すると気力消費なしで自動でG版(真下の軌道)に派生する。障害物に接触した場合、勝手に障害物を壊して着地硬直を作る事になるので注意。
 →美宴弓・攻撃美宴弓にG真下へ突進する。LLL等から「6S→派生G」で真上から踏むのが暴れ潰しで強い。
美宴弓・後空中で4+S6Sの後方版。軌道以外の違いは恐らく地上では出せない(後述の4Sが出る)事のみだが、これが使い始めの頃は割と困る。
 →美宴弓・攻撃美宴弓にL上記と恐らく同性能なので省略。
 →美宴弓・攻撃美宴弓にH
 →美宴弓・攻撃美宴弓にS
 →美宴弓・攻撃美宴弓にG
飛踊掌4+Sそこそこリーチが長い突進技。出が遅いが動作途中から攻撃発生直前までガードポイント(以下、GP)があり、ヒット時は壁バウント、ガードさせた後も恐らく五分。性能だけ見ると優秀で暴れ潰しや奇襲で使えなくはないが、GPで取られたのを確認してキャンセル無敵技or交代で対応も可能なので撃つポイントがバレないようにしたい。
空中判定になっている事を活かしてヘビーボムと同時に出すのが中々嫌らしい連携になる。
※「美宴弓・攻撃」について
  • 消費気力は0.5本。判定は出てしまえば盗賊のワールウインドを潰す程の強さで、相手に当たるか着地するまで攻撃判定は出続けている。
  • 地上の相手に当てても余程低打点で当てない限り地上技に繋がらないが、カウンターさせると何故か浮かせるのでコンボに行ける。

ドリームフィニッシュ

技名コマンド解説
乱紅蓮舞ニュートラルDリーチが短めの打撃技。発生まで飛び道具無敵。ヒット時は相手をロックし、硬直終了まで無敵。技後、最速生交代で微不利(端で決めてもシェルミー2Dでも反撃確定しないのは確認)。
発生、リーチ面で微妙な性能ではあるがアイテムでのコンボカットを気にせず決められる。コンボの〆はほぼこれ一択と思って良い。
飛憐円舞2+D無駄にヒット数が多い対空技。一応発生まで無敵があるが、ほぼ忘れて良いと思われる。
一応体力ゼロでスタンさせ、相手にヘビーボム引かれた時はこれの持続を重ねるとほぼ確実にK.O出来る。

連続技

※アイテムによるコンボカットに対応し易いものを掲載
  • LLL→2S(1)→5D
    • シンプルだがアイテムによるコンボカットに強い。
  • (端以外)LLH→ダッシュH→空中ダッシュJL→ダッシュH→ダッシュ近H→空中投げ or 5D
    • 〆のDF以外で気力を使わないコンボ。端背負い始動でもギリギリ端まで運んで繋がる。
  • (端以外)4S→ダッシュH→空中ダッシュJL→ダッシュH→ダッシュ近H→空中投げ or 5D
    • 4Sガードされてたら2Sキャンセル交代やガードで様子見。対応されるまでは強気に狙って良いと思われる。
  • 空中ダッシュJL(空中ヒット)→2S(1段目)→5D
    • 2Sが遠距離ヒットだと5Dが空振るがまだこれが安定する方。ちなみにJLから直接2D拾いは体感だと安定するので、赤体力の相手にはアイテム引かれない事を祈って狙うのもアリかもしれない。
  • (LLL等から)6S-派生G(カウンター)→近H→JH→ダッシュH→空中ダッシュJL→ダッシュH→5D
    • 暴れ潰しからのコンボだがカウンター確認せず近Hまで出すと通常ヒット時すらL暴れ等に負け易い。確認出来る人は狙っても良い程度で。

キャラ解説

  • 基本的な立ち回り
    • 遠LL、空ダJLで相手を追い払いつつアイテムBOXを回収。
    • 相手に攻撃アイテム、障害物が無いなら美宴弓でBOXを取りに行くのも悪くない。相手に当てた後は「空中6S→派生LorG」を繰り返しや、「空中4S→派生L」等で遠くへ着地するなりして着地硬直を誤魔化す。
    • 暴れを潰す連携は「LLL→6S→派生G」、「L→4S」等がそこそこ使えるが前者は真上に判定がある無敵技、後者はGP確認から無敵技等に弱い。近Hjcを使った固めも使いにくいので相手に触っても無理に攻めずにL、LL止めでの様子見を多めにすべきか。
    • 相手の攻めに対しては2Sキャンセル交代。ミアンはSPが高性能なので、自体力が少なくなってきたらこれと2S警戒で様子見する相手に「遠L→キャンセル交代」で引っ込めるのが重要。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます